高和法律事務所ホームページ
ホーム 弁護士紹介 事務所紹介 取扱分野 費用のご案内 メール予約 情報・エッセイ
ホーム > よくある質問
よくある質問
  1. 相談するには予約が必要ですか?
  2. メールで相談予約できますか?
  3. 無料で法律相談はできますか?
  4. 弁護士費用はどれくらい必要ですか?
  5. 弁護士費用を一括で払えない場合は、どのようにしたらいいのですか?
  6. 法律相談の際に十分な説明ができるか自信がないのですが?
  7. 相談時間が30分では不十分ではないでしょうか?
  8. 相談の際は、資料を持参した方が良いでしょうか?
  9. 相談内容が外に漏れることはないですか?
Q 1
相談するには予約が必要ですか?
突然に来所されても対応できませんので、必ず予約してください。予約方法は、電話・メールのいずれでも結構です。
  • 電話予約の場合⇒0532-53-2272へお電話ください。
  • メールでの相談予約の場合⇒info@tklo.jpが相談予約のアドレスです。

Q 2
メールで相談予約できますか?
できます。メールで予約する場合、まずは業務時間内で、ご希望する曜日ないし日時をご連絡ください。
ご希望条件をふまえて当事務所から相談日時の確認メールをお送りします。
  • メールでの相談予約の場合⇒info@tklo.jpが相談予約のアドレスです。

Q 3
無料で法律相談はできますか?
経済的にお困りの方で、法テラスの資力基準を満たしている方は、法テラスを利用しての無料法律相談が可能です。

Q 4
弁護士費用はどれくらい必要ですか?
まずは相談料5,000円(税別)が必要です。相談時間が30分を超過する場合は、さらに30分単位で5,000円 が加算されることになります。相談で終了せずに、通知文の送付、代理交渉、調停・訴訟手続等に移行する場合は、別途報酬契約を締結します。

Q 5
弁護士費用を一括で払えない場合は、どのようにしたらいいのですか?
法テラスが弁護士費用の立替制度を運用していますので、それを利用していただくことになります。
ただし、利用するには法テラスの資力要件を満たすことが必要です。また、法テラスは原則として裁判手続等費用を 立て替えるだけですので、法テラスに対し、毎月原則1万円の金額を分割して支払っていく必要があります。

Q 6
法律相談の際に十分な説明ができるか自信がないのですが?
大丈夫です。法律相談は、原則として弁護士から貴方に質問するという形式ですすめていきます。 ですから、事案をまとめて説明することは必要ありません。

Q 7
相談時間が30分では不十分ではないでしょうか?
通常の事案であれば、20分程度の相談で回答は十分可能です。ただし、事案によっては 長期間ないし広範囲に及ぶ背景事情があり、その経過ないし状況をお聞きしないと回答できない場合があります。 その場合は、あらかじめ1時間枠を予約してください。そして、実際に1時間を要した場合は、相談料は1万円(税別)となります。

Q 8
相談の際は、資料を持参した方が良いでしょうか?
事実関係を裏付ける資料は、持参していただいた方が相談に便利です。
例えば以下の資料が想定されます。
  1. 訴訟を起こされた場合⇒訴状
  2. 請求通知を受けた場合⇒請求書
  3. 土地の境界争い⇒図面
  4. 相続関係の紛争⇒相続関係図
  5. 貸金請求⇒借用書、金銭消費賃借契約書

Q 9
相談内容が外に漏れることはないですか?
ありません。弁護士は法律上守秘義務を負っていますので、外部に情報を漏らすことは 許されません。貴方の相談票、資料等も厳重に保管する義務を負っています。

高和法律事務所

(愛知県弁護士会所属)
〒440-8501
愛知県豊橋市前田南町一丁目1-1
タワーレジデンスHADA 201・202
TEL: 0532-(53)-2272
URL: http://www.tklo.jp/
Copyright: (C)2004-2016, Kowa Law Office, All rights reserved.